忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

沖縄でマリンアクティビティで撮影した水中写真を纏める。
まずは、真栄田岬の青の洞窟にて。
これはツアーで水中デジカメを無料レンタルしてくれるというので自前のカメラは使わずにレンタル機で撮影した。
オリンパスだが、機種は確認していない。


カメラの使い勝手も気になったが、それよりもウェットスーツに加えてライフジャケットまで着させられたので、浮力が付きすぎて困った(笑)
もちろん、ツアー側としては万全を期すために当然の処置なのだろうが。
PR
沖縄最終日。
飛行機が12時過ぎ初なので、レンタカーは1時間前の11時に返却すればよいと思っていたのだが、レンタカー会社では、それだと搭乗に間に合わないケースも出てくるというので10時返却が原則とのことで、午前中のわずかな時間で何をするかということになり、なにも観光らしいこともしていないので、とりあえず首里城に行こうという話になった。

ホテルをチェックアウトしたのが8時半くらいだったが、スコールのような雨が降り、どうなるか心配したのだが、首里城に着くころには天気が回復し、汗が出るくらいの蒸し暑さに変った。
沖縄の2日目は、ホテルで沖縄料理メインのバイキングを食べ、朝8時には慶良間のダイビングツアーに向かう。(水中写真は別スレにて)

クルーザーでダイビングを終え、昼過ぎに一度ホテルに戻って、国際通りに昼食に出かけた。
9月の三連休に家族で沖縄に行った。
山陰から沖縄の直行便もでき、いつ不採算で廃線になるか判らないので(笑)、とりあえず行くことにした。

空港から降りて、レンタカーを借り、荷物を積んだまま真栄田岬の『青の洞窟』をシュノーケリングするツアーに参加したが、時間がギリギリで焦った。
沖縄の人は高速道でも70-80キロ程度なので、のんびり過ぎて高速の所要時間の読みが違って戸惑った。
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]