忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

地元の無料撮影会の続きである。

0627atx828.jpg

 

 

 

 

 

 

結果的にはAT-X828がメインでの撮影になってしまった。このページは全てAT-X828で撮った絵である。


0430atx828.jpg

 

実は、この次の週にも別の地元の祭り主催の無料撮影会に参加したのだが、いかにプロのモデルさんが凄いのか良く判った。

 

 

 

 

 

 

 

0544atx828.jpg

 

今回掲載のモデルさんは、プロといっても、まだ経験は数ヶ月ということで、先生が指示してようやくポーズを変えられるぐらいであり、以前参加したキヤノン大撮影会やペンタックス撮影会などで撮影したベテランモデルさんのような、カメラマンが指示しなくても、次々とポーズを変えていく感じではなかった。

 

 

 

 

 

 

0576atx828.jpg

 

大人数の撮影会では、なかなか目線が来ないが、活発なカメラマンばかりではないわけで私のような撮影会慣れしていないものにとっては、ただひたすらカメラ目線が来るのを待つしかないのだが、ベテランモデルさんは、満遍なく目線を流したり、次々と手つきや姿勢を変えていくので、こちらとしては、ただ一定間隔でシャッターを切っていけば、それなりの絵が撮れてしまって、仕上がった絵を見ると自分の腕が上がったかのような錯覚に陥ってしまう(笑)

 

 

 

 

 

0604atx828.jpg

 

 

だが、今回のモデルさんのような経験の少ないモデルさんは、初々しい反面、動きが少ないので、ある程度カメラマンが積極的に声をかけていかないと同じ姿勢のカットを量産してしまうのだ。

 

 

 

 

 

 

0681atx828.jpg

 

しかし、翌週の無料撮影会で、私はプロモデルと素人さんモデルとの違いを痛感することになった^^;

 

素人さんモデルは、まず、姿勢が悪いのだ(笑)

猫背とかそう言うものではなく、自分を綺麗に見せるシナをつくれないというか、照れがあるようで、歩きも動きも全てぎこちなかった。

 

 

 

 

0700atx828.jpg

 

そして、笑ってというと、おどけすぎたり、ふざけすぎたりと、自然な笑顔が出来ないのである。

 

 

 

 

 

 

 

0763atx828.jpg

 

モデルの仕草をわざとらしいと思われる人もいるかと思うが、実際には自然な感じで手や足が出るのにどれだけ慣れが必要なのかが、素人さんモデルを撮ってみたヨーク判った。

 

素人さん歩かせると、もうロボットが歩いているみたいでした(爆)

 

 

 

 

 

0825atx828.jpg

 

従って、その撮影会の私のテンションはダダ下がりで、撮りながら「絵にナラネー」って心の中で毒づいてましたよ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

0898atx828.jpg

 

素人さんのモデルは、マンツーマンなら自分が仕切ればよいわけで、なんとかテンションをあげていくことも出来るし、相手も私の撮影テンポに慣れてくれれば、最初の30分くらいの撮影の絵は捨てても、そのうち、それなりの絵が撮れるのだが、大撮影会で素人さんを撮るのが大変なのはヨーク判ったので、もう参加しないと思う。

 

あ。今回掲載のモテルさんは、キュートで萌えましたよ♪

 

 

 

 

次撮影できるのは、いつだろう・・・・。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
おはようございま~す。
>ただ一定間隔でシャッターを切っていけば、それなりの絵が撮れてしまって、仕上がった絵を見ると自分の腕が上がったかのような錯覚に陥ってしまう(笑)

一度だけ20人程度のモデル撮影会に参加した時に撮らされててつまらないと思ったのは、こういう訳なんですね。
また、何処かの撮影会に参加してみようかなぁ
shim URL 2008/05/20(Tue)07:41:06 編集
» どうもー
shimさん、おはよーございまーす!

モデル撮影でつまらないってのは、モデルさんが自分で動けなかったり、指導する先生がヘンなロケーションで撮影を始めたり、仕草の注文がセンス悪かったり、あと、レフ係りが上手く光をまわせなかったりすると、とってもつまらない撮影会になります(爆)

でも、モデルさんがアクティブな人で、先生のセンスがよく、レフ係りが上手かったりするとシャッターを切るだけで次々と、それっぽい絵が量産できますので、大撮影会でも充分に楽しめますよ!

また、撮影会に参加されることをお勧めします。

私の場合、風景撮り、マクロの花撮りばかりでは飽きてきますが、年に数回、こんなポートレート撮影会に参加することで、気分も変わりますし、普段使わないレンズも使ってあげられて、レンズも喜びます(笑)
きらりきら 2008/05/20(Tue)09:56:03 編集
» おはようございます。
きらりきらさん、まいどですー。

新緑や八重桜の季節の中、
どの写真もとってもキュートに撮れてますよね。

僕はモデルさんの撮影はまずはそのモデルさんの雰囲気が気に入るかどうかにかかってます(笑。
後は仰るように先生のセンスであったり、レフの当て方が腕をカバーしてくれて成功の鍵を握りますよね(笑顔。

なかなか大勢の撮影会は周りに気も使い、とっても疲れますが(笑)、モデルさんの表情や仕草を追いかけてるのは楽しいものですね。
けんちゃま 2008/05/20(Tue)10:31:49 編集
» どうもー。
けんさん、こんばんわー。

確かに撮影のテンションは、正直、モデルさんが好みのタイプかどうかで大きく変化しますね(爆)

キヤノン大撮影会のようにモデルさんが選べるなら、やはり見た目で気に入った人の行列についていきますもの(笑)
でも、今回の撮影会みたいにモデルさんが一人だけですと、贅沢なことは言ってられないので、ひたすら撮るのみです♪

運の良いことに、この撮影会のモデルさんは美人さんでよかったですわ(笑)

もう一つの大会の素人モデルさんは、ハリセンボンの箕輪はるか(死神の方)に激似だったことが、動きや仕草にプラスしてテンションを下げたことだけは白状しておきます(爆)
きらりきら 2008/05/20(Tue)18:03:39 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]