忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

眼鏡橋に移動した。

0251ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

グラバー亭やオランダ坂と同じく代表的な観光スポットだが、意外と普通に街中にあった。


0250ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0256ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0257ef174.jpg

 

 

しかし、どこの観光スポットにも鯉が居る^^;

しかも、どこでもなかなかのサイズに育っている。

鯉のタフネスぶりには驚かされる。

この川も決して綺麗と言えるほどの水質には見えなかったのだが。

 

 

 

 

0192sp90.jpg

 

 

傘を差し、佇む女性。

やはり絵になる。

 

 

 

 

 

 

0193sp90.jpg

 

欲を言えば、傘が赤ければ、もっとアンダーな仕上がりの絵になったのにと、贅沢を言ってみる(笑)

こうしてみると、黒い傘や、安い透明のビニール傘はカメラマン的にはNGですねぇ。。。

 

 

 

0202sp90.jpg

 

ここでも修学旅行生が、タクシーの運転手に記念写真を撮ってもらっていた。

 

 

 

 

 

 

 

0206sp90.jpg

 

何か、数組の修学旅行生がこのあたりに固まって石を触ったりしていたので、とりあえず撮影してみた。

ファインダーでは気がつかなかったが、彼女たちが触っていたのは、なんと、ハート型の石なのだ。

もちろん、とってつけた石ではなく、石垣を築く時に組まれたものであろう。

グラバー亭にもハート型の石があるらしく、ネットで検索すると、この眼鏡橋の石も有名なようだ。

触ると恋が適うらしい。

 

 

ロマンチックだが、誰が最初に言い出したものか(笑)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]