忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ようやく福岡県うきは市のつづら棚田に到着した。

0155sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新川地区の部落から車で10分程度の距離ではあったが、場所は更に山の中に進む。


0156sp90.jpg

 

 

山の深さで言えば、東峰村の竹地区よりも、遥かに奥まった場所に思えた。

 

 

 

0200ef174.jpg

 

道は細くうねり、傾斜のある棚田は奥まで高く築き上げられており、大げさかもしれないが、マチュピチュやマヤ文明のような感じに見えた。

 

 

 

 

0201ef174.jpg

 

 

棚田は、上から見てサマになるものと下から見上げてサマになるものがあるようだがねここは上から見下ろす感じが良い。

 

 

 

0206ef174.jpg

 

時期的に、水を張るには早いようだったが、菜の花?を沢山植えて有った。

このつづら棚田は、彼岸花の時期になると全国のカメラマンが大挙して押しかける超有名スポットとのことだが、時期ハズレに訪れる私のようなカメラマンにも、「ご苦労さん」的な意味合いで、菜の花を植えてくれているのであろうか?

真意はわからないが、絵になる光景を作ってくれている農家さんに感謝したい。

 

 

 

 

0205ef174.jpg

 

ハレ切りが僅かに映ってしまった(涙)

このあたりがファインダーの視野率として現れる。

メーカー。なんとかしてくれ^^;

 

またの、彼岸花の時期を狙って再び来ることを心に決めて、この地を去ることにした。

天気は良すぎで、顔も日に焼けて真っ赤になってしまった(笑)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» こんにちは。
きらりきらさん、毎度です。
世間様はGWですよねー。
僕はカレンダーどおりの休日です。

棚田に菜の花も良いですよね。
黄色が素朴な感じがして好きですよ。
彼岸花の頃は稲の穂も垂れ下がり、赤い世界が広がってまた違うシルエットを見せてくれるのでしょうね。

この写真を見ていると僕もまた明日香村に行きたくなってきました。(^^♪
けんちゃま 2008/04/28(Mon)10:58:43 編集
» こんにちわー
けんさん、毎度ですー。
GWの予定はいかがですか?

私も暦どおりで、特別に旅をするわけでもなく、何をしようかと思案中ですが、近場の祭りなどをマメにチェックして出かけようかと思っています。

つづら棚田は、畦が彼岸花で赤いラインとなり、金色の稲穂と絶妙なようですね。

今年はタイミングが合えばなと思っています♪
きらりきら 2008/04/28(Mon)13:02:23 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]