忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

沖縄の2日目は、ホテルで沖縄料理メインのバイキングを食べ、朝8時には慶良間のダイビングツアーに向かう。(水中写真は別スレにて)

クルーザーでダイビングを終え、昼過ぎに一度ホテルに戻って、国際通りに昼食に出かけた。


国際通りのそばを流れる川。モノレールが通っていた。

居酒屋なのだが、なんとなく沖縄っぽい屋根の作りが気になりスナップ。
基本。今回の旅は山陰の夏が台風や雨やクラゲで十分に潜れなかった憂さ晴らしに来たようなものでマリンアクティビティ主体に計画を組んだため、思うように沖縄の風景を撮影する時間が取れなかった(涙)

沖縄の旅の間は、幸いに好天に恵まれ、国際通りのスナップも綺麗な青空を楽しんだ。
 
沖縄県庁前。

時間帯なのか、昼の国際通りは歩行者天国で、出店や催しものを道路で開いていた。

国際通りで食事を終えて、美ら海水族館に向かう。
途中、高速を降り、前日のシュノーケリングのインストラクターが言ってた道の駅・許田のサーターアンダギーを買って食べた。
美ら海到着。
駐車場も混んではいたが、ほとんど待たずに駐車できた。

水族館内で、三脚を使用して撮影。三脚もストロボのOKとのこと。
午前中、海で見かけた風景が水槽内に広がる。

メインのジンベイザメのいる水槽。たしかに大きなジンベイザメは圧巻だし、水槽の大きさも凄いと思うが、アクアリストの性なのか、水槽のアクリルの老化による透明度の低下や傷が気になる。(苦笑)
それだけの水槽なので相当の板厚になるので、家庭で楽しむアクリル水槽の透明度を期待すると少し美しさが減少してしまった(涙)

サメの水槽はなかなか見ごたえがあった……が。中央に固まって泳ぐイワシ?たちの群れだが、捕食者に常に囲まれながら休む間もなく泳ぎ続けるという図は、なんとも残酷な気もした^^;

ここからは7DとEF-S55-250mmISでのイルカのオキちゃんショーの連写。
さすがにEOS Mを使った後のピントの着方のストレスのなさには笑えた。
正直、7Dの出番はこのためだけのようなもので、次回は荷物になるので持っていかないかもしれない(苦笑)
でも、連写が必要なシチュエーションでは外せないし……悩む。

オキゴンドウくんは道化役を買って出ていた。

フラシングシーン。このときは普段のAVモードではなくTVモードだったかも(ずいぶん前の撮影になり、忘れた^^;)
とりあえず、連写Highモードでバシャシャシャシャッと撮ったが、どれもピントは外さない。
やはり動きものは7Dしかないなと思った。とてもMには任せられない(笑)

インストラクターさんとのダンスシーン。

そうこうする間に日が暮れ綺麗な夕日が。
これからさらに水族館内に入りなおし、閉店まで家族写真を撮影して回り、9時半ぐらいにホテルに戻り、ホテルの隣の居酒屋で沖縄料理を聞いたことが無いものばかり食べたが、どれも美味しかった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]