忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

兵庫県養父市大屋の樽見の大桜に立ち寄る。

駐車場に車を停めて杉林の中を20分程度上っていく。



森を上っていくと、山の中にぽっかりと広い場所が広がり、樽見の大桜が姿を現す。


樹齢は500年とも1000年ともいわれるエドヒガン桜で、信仰の対象にもされた老木であるが、一時は枯死が心配されたほどで、最盛期よりもやや小ぶりなサイズになっているが、それでも兵庫県ではNo.1の規模だし、日本全体でも10指に入る樹齢とサイズを誇っている。


私も3回訪れているが、なかなか満開の姿を拝めず、咲いている時期も短いため未だにこの桜の最高の姿を見られずに居るが、今回がもっとも花の付の良い時期だったと思う。

幹の周りはジャングルジムのような補強を施されて、なかばサイボーグ化しているが、この桜のある場所や佇まいが神秘的でオーラを感じさせ、岡山の醍醐桜とは違った孤高の雰囲気を醸し出していて好きだ。
一本桜が好きで各地を回るが、今のところ私のベストの桜といってよい。



醍醐桜もそうだが、近くにミツマタの咲いている谷があり、時期が同じであるため、こちらを撮影するのも楽しみになっている。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]