忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2月中旬。天気もよく、最近、全く自転車に乗っていないのでとりあえず近所を走ってみることにした。

大山の冠雪と青空のコラボ。私の好物のセットである。



山陰でも蝋梅がしっかり咲くようになった。
自転車といえば、よく考えると昨年の11月の信州の旅でミヤタの折りたたみ自転車FOLIOを乗って以来、4ヶ月近く乗っていなかった(苦笑)
EOS-Mの軽装備なので、手軽なシングルギアのシュウインのCUTTERで出かけた。
サイドバッグのついたキャンピング仕様のFUJI-NEWESTはいつ出番が来るのだろうか。
それと、2年以上放置プレイのマウンテンバイクやカミさんが乗るといって買ってみたものの怖いといって乗らなくなったクロスバイクはいつメンテしたかも覚えていないが、こんなことでよいのか(笑)


白菜は鉢巻きをして冬越しさせると、寒さに耐えるため糖度が増して美味しくなるそうだが、どうみても瞬を過ぎているような気がするが、これは農家さんは何かの目的があって、このままの状態なのだろうか?


なんとなく宇宙人のようなエロいかんじもある大根。
放置しているとか捨てられているのではなく、飾ってあるのですよね?



定番の大山と日野橋の風景。
私は大山の雪と橋の白と青空の組み合わせが好きで、この時期にはよく撮影するが、この場所は山陰本線も通っているので平日休日関係なく、いつも数組の撮り鉄の人たちが大型三脚と大口径レンズをセットしてじっと待っている。
日によると10人以上のカメラマンで賑わっていることもあるが、鉄道にあまり興味の無い私は、いつも素通りしている。




日野橋。
綺麗な鉄骨の橋だが、老朽化のため自動車の通行はNGで二輪と歩行者専用の橋になっている。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]