忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高山の人の多さに閉口して、飛騨市の古川町へ向かうことにした。

本当は自転車をパッキングして輪行する予定だったが、無理は禁物ということで、自転車は高山駅の交番の近くに停めて電車で古川町を目指すことにした。



土曜日だからか、ほぼ貸し切り状態。

ワンマン電車でバスの料金表みたいなのが取り付けられていて、普段、電車に乗らない私は物珍しく眺めていた。


古川町を散策する。


白壁土蔵群は、鳥取県倉吉市の土蔵群に雰囲気がそっくり!






高山市の喧騒を思うと嘘かと思えるほど、静かで落ち着いた雰囲気。
しかし、高山で精神的に消耗してしまった私は、あまり写欲も湧かず、ダラダラとスナップを続けた。
 




真宗寺の紅葉は丁度見ごろを迎えていた。



こちらは本光寺。

 


土蔵群の前の川には錦鯉が泳いでいるのが観光写真で紹介されているが、私が見た限りでは鯉は居なくて、マルタウグイ?みたいな30センチ大の川魚が沢山居た。



なんだかんだで、飛騨牛も食べず、淡々と撮影して周り、帰路につくことにした。
飛騨古川駅にて。


時間表の関係で、各駅では遅くなるので、特急で高山駅に戻ることになったが、乗車券よりも特急券のほうが1.5倍も高かった(苦笑)
無事に高山駅から自転車で道の駅に戻り、帰宅した。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]