忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

上高地の翌日。車を高山市郊外の道の駅『ななもり清見』に停めて、自転車を組み立てて、高山市内へ向かった。

走り出してしばらくするとブドウ畑があり、紅葉が見事であった。


約10キロ走ったら高山市内に到着。

観光マップにはないお寺だが、紅葉が綺麗だった。



こちらは飛騨国分寺。

銀杏の紅葉はもう少しといったところだった。




宮川朝市のそばの鍛冶橋から朝市を眺める。


同じ鍛冶橋にて、城山公園方向を眺める。


橋に手長足長のオブジェがあった。


宮川朝市。
休日ということもあり、凄い人出である。正直、高山市は内陸の地なのでアクセスは決してよいわけではないはずなのだが、こんなに多くの観光客が訪ねる場所なのだと改めて驚いた。


朝市に圧倒されつつ、トイレに行きたくなり、再び公衆トイレを探し、飛騨国分寺まで戻った^^;


再び宮川朝市に戻る途中でサルボボを撮影。


朝市の対岸にて黙々と枯葉を掃除する人。










とりあえず私のライフワークである昔の町並みのある上町、下町を散策した。


しかし、昨夜、暗い中訪れた時は静かなたたずまいであったが、さすがに土曜日と言うこともあり、風情も何も吹き飛ぶほどの人の多さに撮影する意欲を一気に失った(笑)









家の前を流れる用水路の水流を利用して水車駆動で動くからくり人形。
昔の人の広告に賭ける意気込みを感じた(笑)










旧高山町役場は高山市政記念館になっている。


 

撮影には自転車ということもあり、広角側と望遠側を使えるということで7DとAT-X270の組み合わせを持参。

つづく。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]