忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

トキナーAT-X270proをスナップに使ってみた。

レンズがレトロなせいか、レトロな被写体が似合う。





お判りであろうか? F5.6あたりで撮影した際に、逆光の条件で撮ると、色が滲んだように写り、解像感が減る。
これを嫌いな人も多いと思うのだが、私としてはシャキっとした写真を撮るならEF17-40mmを使えばいいし、それが壊れればEF18-55mmのキットレンズを娘に借りて使っている間に別のレンズを物色すれば済む話で、むしろこのトキナーの写り方は、昔の銀塩時代のネガカラーの写りを思い出させるので、これはこれでアリだと思っている。
同じネガカラーでも、この絞りでは一眼レフではなくコンパクトカメラの写りではあるが(笑)



スナップであれば、それほど寄って撮るわけでもなく、このレンズの短所である寄れない距離は気にならなくなる。



城址に上る。


このあたりはF11程度に絞っているが、普通にシャープには撮れる。







ハゼ釣りの人が増えている。やはり秋なのだ。


ここからはオマケ画像。20Dに装着したレンズベビーでジオラマ風に撮ってみた。




絞りはF8を装着し(レンズベビーは絞り環がゴム板で出来ていて撮影により自分でレンズ前部分に付け替える。)、RAWで撮り、現像時にコントラストを1つ上げ、彩度もひとつあげて、なんとなくジオラマ風に撮れる(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]