忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

京都府庁の桜について、もう少し語りたい(笑)

9931ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この施設そのものは、それほど広いわけではないので、回廊を一周するのに5分も掛からない。


9944ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

しかし、回廊を回りながら、桜を見るたびに見た印象が変わる。

9943ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1階から桜を見上げたり、2階から桜を見下ろすことで桜の印象もクルクルと変わってくる。

9937ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

窓枠を入れて撮影したり。

9950ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

窓を開けて撮れば、それもまた良し。

9951ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通常、私は同じ被写体を何枚も保存したりせず、構図を変えても印象が変わらなければ、大抵同じレンズで1カットのみしか保存しないが、この場所では、窓の有無や1階2階のアングルで印象も随分と変わるので、なかなかボツに出来ず苦労した。

9941ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなに魅力的な施設が無料とは。

9969ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけに、たまたまかもしれないが、今回は府庁内に普通に無料で駐車できたが、それだけで地方から車で撮影に来た者にとってはありがたかった。

9960ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

但し、窓枠や、こんな形の通路は超広角レンズだと歪みが出やすくて、水平とか、撮る角度に注意が必要で、撮る時でも歪みが解消出来ず、腕の未熟さというか、そこまで詰めない自分の大雑把な性格を感じた。

9968ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9963ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

逆光の難しさはあったが、天気にも恵まれて、良い場所に巡り会えて満足の行くお気に入りの場所を見つけられた。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» こんばんは。
きらりきらさん、毎度です。
雨の長崎はいかがでございましたか(笑顔。
濡れた石畳なんかを狙ってこられましたかね。

府庁、建物の内部も良い感じにネタになりますね。
外に桜が満開となれば何倍も美味しそうです。(^^♪
僕も窓枠や建物を撮ると、結果を見て歪みなどに泣くタイプですが、きらりきらさんの作例を見て差し込む光などを狙ってみたい場所だと感じました。
来年、パクれると良いなぁ(爆。
けんちゃま 2008/04/16(Wed)18:48:45 編集
» おはようございます
けんさん、おはようございます。

昨日は。酒天さんにご案内いただき、まさに雨の長崎を満喫しました(笑)
やはり、ボディは防塵防滴が良いという結論に達しました(笑)
週末にまた貼りに行きますね♪

京都府庁は回廊の中もモダンで絵になります。
一度、駐車場代わりに下見に行かれたらどうでしょう(笑)
きらりきら 2008/04/17(Thu)08:46:51 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]