忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8月の終わり。顔面神経麻痺から1ヶ月半を経過して、医者からも長距離の出張をして良い許可を貰い、九州に出かけた。

博多の町をスナップした。


仕事で福岡市には良く出かけるわけだが、このあたりのホテルはその周辺都市よりも高いのと、駐車料金も高いことから、あまりカメラを持って出かけるシチュエーションはなく、せいぜい福岡城址あたりの桜撮りに車を止める以外は、プライベートで駐車するようなことはなかったが、たまたま仕事が終わった後、時間が余ったので病気で写真を撮る機会も無くネタ不足になりそうなのでスナップをすることにした。

呉服町あたりは仕事でよく立ち寄る場所だが、こうしてカメラを持って歩くのははじめてであり、天神方向に歩いていった。



商店街の夏らしい飾りつけ。博多大橋のそばは道頓堀の建物の並びに似ている。



博多大橋そばの駐輪エリア。龍のような迫力の駐車である(笑)


夕暮れの近づく頃、人も町もオレンジ色に染まる。





いつも通る博多の風景というと、私にはこの橋から眺める町並みの風景がそれである。





この映画館の雰囲気もレトロで好きだ。


夕日でビルがオレンジ色に染まっていたが、なかなか写真で表現できないのだ^^;


主人を待つ帽子と自転車たち。


格子の向こう側とこちら側。



最後の絵はオマケ画像。
島根と山口の県境沿いの町で見かけた風景。とても山陰には見えず、南国のジャングルで見かけそうな風景だった。




島根にて。8月も終わりになると梨のシーズン。出荷を待つ梨が重そうに実っていた。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]