忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月初旬。大宰府を訪ねた翌日。佐賀の高傳寺に立ち寄った。
0922ef174.jpg













ここは佐賀市内に有る梅の名所。鍋島藩主とその一族が代々祀られている歴史のあるお寺である。
 

f5a7b570.jpeg0919ef174.jpg



















0918ef174.jpg
0920ef174.jpg0921ef174.jpg



















0923ef174.jpg0925ef174.jpg



















0924ef174.jpg本来、人のお墓を撮ったりする趣味は私にはないのだが、整然と並んだ石塔の様式美や手入れの行き届いた梅のバランスのよさに、ついシャッターを切り続けた。











0926ef174.jpg













8026ef55250.jpg0939ef174.jpg



















0930ef174.jpg













0931ef174.jpg













0933ef174.jpg丁度、年配の方たちが団体でバスで訪れ、お堂で住職の講話を聞かれていた。靴の並びにこの方達の人となりを伺い、なにか良いものを見させてもらった気持ちになった。











8032ef55250.jpg













8031ef55250.jpg













8034ef55250.jpg













0938ef174.jpg













9c6270f9.jpeg平日の午前中ということもあり、静かにゆったりと梅を眺めることが出来た。



















0958ef174.jpg九州からの帰り、9号線沿いの山口市内の瑠璃光寺に立ち寄る。












8036ef55250.jpg8038ef55250.jpg



















d827589e.jpeg0947ef174.jpg



















実は瑠璃光寺では、庭の広さのわりに梅は数えるほどしか植えて居らず、五重塔と絡めて絵になる立ち居地は、写真を撮るものにとっては限られていて、既に人が撮影した場所が足で踏み固められているので、そのままそこに足を固定して撮影した(笑)

f414bdb4.jpeg8039ef55250.jpg



















e23bbe70.jpeg285598bd.jpeg



















足壷のご利益でもあるのだろうか???

8043ef55250.jpg8046ef55250.jpg



















8052ef55250.jpg



















そのまま車を走らせて津和野に到着。福岡を午前中に出発して、フラフラと走っていると、いつも津和野を通るのは夕方になる。いつもの橋の上からEF-S55-250mmISにて。春とはいえ、まだまだ日暮れは早い。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]