忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12月の初旬。奈良公園に立ち寄った。
240c1b9a.jpeg













県庁そばの駐車場へ車を止めて奈良公園を歩く。
 

5e9744d0.jpegf13e07c5.jpeg



















7571ef5525.jpg国立博物館の新館そばで鹿が縄張り争い?をしていた。













7572ef5525.jpg













9fb9923f.jpeg浮見堂方向へ寄り道。













4f18a142.jpeg

鹿苑あたり。











d68a7a5f.jpeg













0294ef174.jpg0299ef174.jpg



















散策しているとずいぶんと曲がりくねった木を見つけた。
533f8cc6.jpeg













0301ef174.jpg0305ef174.jpg



















4510b8de.jpeg













0312ef174.jpg334aed0e.jpeg



















新公会堂の脇を通り二月堂方向へ向かうと雰囲気のある銀杏に出会った。
7574ef5525.jpg













7589ef5525.jpg7587ef5525.jpg



















秋に桜に出会うのも面白い。
cfc0a793.jpeg













0318ef174.jpg













7585ef5525.jpg













7586ef5525.jpg7598ef5525.jpg



















奈良公園を抜けて二月堂と東大寺の間の原生林のような場所へ移動した。私の好きな場所だ。
0319ef174.jpg













0321ef174.jpg













7597ef5525.jpg珍しく角のある鹿がいたのでEF-S55-250mmISでザックリと撮影したが、帰宅して現像してみたら威嚇されていたようだ(苦笑)












7603ef5525.jpg













7606ef5525.jpg













7601ef5525.jpg7613ef5525.jpg



















東大寺の中門へ移動。一気に人だらけとなり、今までと雰囲気が一変する。
0330ef174.jpg













8c8ad0b1.jpeg7aa59bd1.jpeg



















0335ef174.jpg中門から南大門方面への参道へ向かう。













0337ef174.jpg6281841f.jpeg



















0341ef174.jpg0344ef174.jpg



















人通りもそうだが、このあたりの鹿と二月堂の手前の原生や若草山の麓にいる鹿とは性格も種類も違うような気がする(笑)
0346ef174.jpg













7614ef5525.jpg7615ef5525.jpg



















7618ef5525.jpg













7619ef5525.jpg













この界隈は、賑やかな奈良と静かな奈良を、狭いエリアで楽しめる場所であり、やはり奈良観光の王道なのだと思わせられる。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]