忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小豆島の自転車旅ル二十四の瞳映画村より続く。
4a3ad99e.jpeg













今は動かないが、岬の分教場と映画村をピストン輸送していたボンネットバス。福山の鞆の浦では現役で走っていた。

5614ef174.jpg













5615ef174.jpg岬の分教場のセット。二十四の瞳で使われた。













7266ef55250.jpg













7267ef55250.jpgfeead5fa.jpeg



















7268ef55250.jpg













5619ef174.jpg



















f9b82e4f.jpeg













7e625d64.jpeg二十四の瞳のブロンズ像。













5624ef174.jpg映画村を後に帰路に向かう。岬の海岸道路。













5627ef174.jpg4dc158be.jpeg



















再びマルキン醤油記念館に到着。
5628ef174.jpg













07c03c6f.jpeg













995c468a.jpegここで醤油ソフトを食す。キャラメルに似た味。ちなみに、金毘羅さんでも同じようなソフトを売っている。












1ed45614.jpeg醤油記念館を出発して、暫くして昼食。ソウメン定食を食べた。麺の湯で加減が絶妙で、さすがは本場と感心した。











e8be96c9.jpeg走りながら山側を眺める。小さな島なのに、意外と高い山が迫っている。












5637ef174.jpg5638ef174.jpg



















41c98b4a.jpeg何気ないスナップだが、今回の旅では自転車らしさが出ていて一番気に入った一枚。












7269ef55250.jpg



















無事にキャンプ場の小銭入れを受け取ることが出来た。キャンプ場は時間的に休憩時間となり、道の駅の施設で受け取った。
5642ef174.jpgその道の駅に併設する『手延べそうめん館』にて撮影。













5645ef174.jpg













5646ef174.jpg













5648ef174.jpg













5647ef174.jpg7272ef55250.jpg



















7277ef55250.jpg



EF-S55-250mmISにて。















5649ef174.jpgおばけかぼちゃコンテストの現場に出くわす。













5650ef174.jpg














5652ef174.jpgエンジェルロード(天使の散歩道)。潮の引いた時間帯だけ島と繋がる砂浜が現れる。
実は前の晩、隣のテントの親子が会話の端々に、『じゃあお父さんエンジェルロードね』『そんなこというとエンジェルロード行かないぞ』などと、私にとって意味不明な会話を続けていたのが気になっていたのだが、この場所の看板を見て『天使の散歩道』と理解できた。実は小豆島の旅に当たり、仕事で何度も来ているのでたいしたリサーチもせずに出かけてきたので天使の散歩道とエンジェルロードが頭の中で一致していなかったのだ。あの親子に感謝。
5654ef174.jpg













7279ef55250.jpg塩の満ち引きの時間によってはエンジェルロードは見れないので、そう考えるとタイミングとしてはラッキーだった。












7280ef55250.jpg













5655ef174.jpgフェリー乗り場に到着したが、また便数のタイミングが悪く2時間くらい待ち時間があるので、近くの二十四の瞳記念碑でも撮ってみる。しかし、どんだけ二十四の瞳推しなのか!

















5656ef174.jpg













5658ef174.jpg土庄港を出発。














5661ef174.jpg甲板から波を眺めているとフェリーが進んでいるのか、波が流れているのか、おかしな感覚になる(笑)













5665ef174.jpg

宇野港に向けて再び夕日が沈む。











宇野港の駐車場の料金は1日1000円。財布の中は万札以外は1000円札一枚。2日で料金は2000円なのだが、戻ってきた小銭入れの中身が丁度1000円で、駐車場をスムーズに出れた。
結局、好天にも恵まれたし、いろいろと小さなトラブルはあったが、結果オーライといえる旅であった。



















PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» メリークリスマス
きらりきらさん、おはようございます。

今年も一年ありがとうございました。
きらりきらさんの地元や旅で出会う風景や人々の姿を
たくさん見せていただきました。

日々の愚痴や交わしたい話題などにも
お付き合いいただきまして、
デジイチ板はブログとはまた違った楽しみを
持てておりますのも、
きらりきらさんのおかげでございます。

少し早いですが、
クリスマスの挨拶とともに、年末のご挨拶も
させていただきます。

来年もお互いに、健康な体で仕事に趣味に打ち込むことができて、、
そしてハッピーな一年になりますよう、
お祈り申し上げます。
ke-n URL 2012/12/25(Tue)07:50:49 編集
» 無題
けんさん、返信が遅くなり失礼しました。
新年、明けましておめでとうございます。

丁度、この頃、日帰り出張が入ったり機械の試運転を社内で行ったりと
バタバタのまま年末に突入してしまい、チェックが遅れてしまいました^^;

けんさん板では、おっさんの社会への愚痴や毒吐きのコーナーまで
出来てしまっていますが(爆)、決して間違ったことを言ってるわけでもなく、
世の中のおっさん達は、皆、同じようなことを考えているのではないかと思います。

こんなオッサンが幸せに暮らせる1年であって欲しいと
新年の初カキコに願ったりします。(笑)

では。本年も引き続きよろしくご指導のほどお願いします。
きらりきら 2013/01/03(Thu)18:06:19 編集
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]