忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

トキナーAT-X828をハスキーの上に載せていて倒してしまい、破壊した。
7063ef55250.jpgこの組み合わせがバランスが悪いのか、AT-X828はこれで2本壊したことになる。全て同じような感じで、カメラのマウント部分から折れたが、カメラ本体は大丈夫というパターンだ。ハスキーは背が高い割りに軽いのでレンズをつけると重いのかもしれない。
いずれにしても望遠ズームがなくなったので望遠単焦点でしのいできたが子供の飛び込みの大会の撮影には単焦点では厳しく、EF-S55-250mmIS2を購入した。






暫くはインプレッションなどを意識して書き留めていくつもりである。

7059ef55250.jpgレンズ購入の決め手になったのは、やはり価格である。
AT-Xも大口径の明るいズームレンズしては安いから購入したのだが、あくまでも純正に較べればの話であり、さすがに2本も壊すと再び3本目の購入はアホらしくなった。
描写を考えていけば、その焦点範囲の単焦点は数種類持っているので、それで事足りるわけで、安くて、軽くてしかも手ぶれ防止がついているのが魅力的であった。

いわば私のレンズ在庫では初手ぶれ防止機構である。





7056ef55250.jpg7082ef55250.jpg



















7084ef55250.jpg7083ef55250.jpg



















7086ef55250.jpg7072ef55250.jpg



















開放F値は55mm域でF4.0であり、250mm域ではF5.6に可変していくが、大口径のような明るさはない反面、開放撮りしても大きな粗が見つからない描写だと思う。
最短焦点距離も1.1mと短いので(AT-Xは1.8m)最大撮影倍率も0.33とかなりのマクロ絵も撮れる。
開放撮りを多用しているが、ボケも被写体と背景の距離さえ工夫すれば背景の煩さも解消できる程度のボケは期待できる。
なにより手ぶれが効くので三脚を使わずに撮ることが増えた。250mm域で1/15程度までなら、なんとか撮影は可能に思える。
従来のAT-Xに較べると軽くて嵩張らないので、EF17-40mmLとのカメラ2台(20D,7D)体制も持ち歩いていて苦にならなくなった。
AFは純正のEF70-200などとは比べ物にならない遅さだが、タムロンSP90などよりは早いかなという感じ。
但し、20Dに装着しているせいもあるだろうが、全体的にグレーっぽい被写体や逆光、あと暗い場面ではAFを外したり迷うことが多いので、スポーツモノには向かないのかもしれないが、風景写真や落ち着いて撮影するスナップならば、早期にすることはない気がする。
価格はオークションで落札したが、未使用のメーカー補償が1年付いたタイプ2で1.2万円だった。性能や使い勝手で言えばコスパ的に満足していて旅の友としてこの三ヶ月、重用している。
7070ef55250.jpg













7076ef55250.jpg7078ef55250.jpg



















7081ef55250.jpg













7089ef174.jpg稲穂が実る頃、雑草である粟や稗は稲穂の上に伸び、稲穂よりも早く落実する。これを刈り取っておかないと翌年の耕作で粟や稗の繁殖が増える。植物達の静かな戦いを感じる。










7092ef55250.jpg7093ef55250.jpg



















古代米である赤米。
7097ef55250.jpg小さな花もマクロ的に撮影可能。



















7096ef55250.jpgこの時期、田植えのタイミングや耕作の腕の差か、隣同士の田んぼでも稲の実の付くスピードに大きな差が付き、田んぼの色がグラデーションが付く。











そういえば、このレンズの困ったところがひとつ。AF時に鏡筒が回転するのでPLフィルターが使いにくい^^;
今はAFロック後に手で廻すようにしているが、フードが付いてて手袋などをつけているとフィルターを廻しにくく、その点が煩わしくて、気がつくとフードは外したまま撮影することが増えたし、PLフィルターをつけたまま偏光率など考慮せず撮影することが増えてしまった(苦笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]