忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8月の上旬から盆明けぐらいまでは、週末は遠出することはなく、自転車でフラフラとポタリングばかりしていた。
496173b3.jpeg













旅用自転車にフロントキャリアとバッグを追加して、カメラ機材以外にもテントやシュラフなどの泊まりの旅行も出来るようにバージョンアップさせた。

6998sp90.jpg
走りに慣れる為、フロントバッグに水を入れたペットボトルを入れて合計8キロ分程度の重量を加算して走行してみた。










7000sp90.jpg













7001sp90.jpg













5153ef174.jpg5155ef174.jpg



















安来市伯太町の昔の面影がある通り。
d08ec7d4.jpeg安来市内のお寺の境内に紅白の花が咲いていた。



















12a9cdf3.jpeg米子市南部町の赤猪岩神社を訪ねた。













425f10f7.jpeg大国主命の再生伝説のある神社で、以前にも紹介したことがある。
周りの女子にモテモテの大国主命は兄弟の嫉妬を買い、猪狩に出かけたとき兄弟達の罠にかかり、焼けた大きな岩を猪だと言われて抱えて死ぬことになるが、母神たちの力により生き返ったとされる。








5162ef174.jpg神社にはその猪と偽った大岩を地中深く埋め、この写真の岩で蓋をされているという言い伝えがある。












70a0a6ef.jpeg7002sp90.jpg



















この神社境内にある大木は、苔むしていて、なかなかの見ものである。
5165ef174.jpg5168ef174.jpg



















境内へは竹林へ続く道にフジの大ツルが巻いている。
5166ef174.jpgキツネのカミソリはお盆前後で見かけるようになる。コレが出てくるとやがて彼岸花の時期が来るなと楽しみになる。











5173ef174.jpg














c3229ede.jpeg5174ef174.jpg



















米子市内で昔ながらの造りの家並みをみつけた。

5177ef174.jpg5176ef174.jpg



















仕事場のろ材を入れたままのポリバケツからミニトマトの苗が伸びて、とうとう実をつけた。ど根性トマトとして大切に見守っているが、12月現在も、まだ枯れずに実をつけたままである。
7009sp90.jpg7015sp90.jpg



















7014sp90.jpg近所の公園に住み着いた猫。誰かが餌付けしているのかずいぶんと人懐っこい。












7010sp90.jpg













7016sp90.jpg7019sp90.jpg



















7021sp90.jpg













7022sp90.jpg













7024sp90.jpg













7023sp90.jpg













7025sp90.jpg盆前後になってくると、そろそろ稲穂が目立ってくるのだが、隣同士の田んぼでも育て方の違いでずいぶんと稲穂の付き方に差があり、驚かされる。











7026sp90.jpg上の画像の隣の田んぼでは、こんなに稲穂が育っている。












7028ef174.jpg



















たんぼによっては、色づいて頭を垂れる稲穂も出てきた。夏の終わり秋の始まりを思わせる風景である。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]