忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仕事で福山に出かけた。帰り道に鯉ヶ窪湿原に立ち寄った。
b30b1ced.jpeg













いつも気になっていた場所で、立ち寄るタイミングが合わなかったのだが、看板にサギ草の写真が付いていて、いつも私を誘っていた。
 

5073ef174.jpgfc487618.jpeg



















湿原というと、釧路湿原などを想像してしまうが、要は湿地帯であり、鯉ヶ窪というだけあって、錦鯉がうじゃうじゃと寄ってきた(笑)

6785sp90.jpg6786sp90.jpg



















この花はトキ草と呼ばれるもので、丁度この時期は夏へ向けての花の移り変わりの時期であったようで、このトキ草以外、あまり目玉の花が無かった(涙)
6792sp90.jpgこれはたしかヒツジグサの仲間として立て札が立っていたと思う。もう何ヶ月前の記憶なので曖昧になってしまっている(苦笑)


















持っていったレンズが90mmマクロであったため、花を大きく撮るには尺が足りず、湿地の上に続く板の橋から足を湿地に置いて、少し近づいて撮影しようと思ったら、ズブズブと足が湿地に沈んでいき、靴がずぶぬれになってしまった。さすが湿原(爆) 昔はこの場所は、物干し竿ですらズブズブと沈んでしまうような『底なし沼』的な場所だったそうで、地元の人は近寄らなかったそうだが、それが功を奏してこの地特有の動植物が沢山残っているとの事で、年間2万人が足を運ぶといわれている。ちなみに、湿原への入場には湿原の維持協力金の名目で200円が必要です。
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]