忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

福山へ仕事で行くときに、東城から少し寄り道して、森湯谷のエドヒガン桜を見に行った。

4038ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

4月の終わりであったが、満開を迎えていた。


7ee0b11c.jpeg4036ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ff4de764.jpeg東城町から西城町へ向かって走り、途中から看板を頼りに細い村の中を走っていったが、看板も適切であるし、迷うことなく辿り着けたし、現地では、地元の方が有志で車の案内をして下さっていた。

 

 

 

 

d2c42299.jpeg6024sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6020sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

4047ef174.jpg巨大なエドヒガンのそばの杉の植林された姿が無粋に思われるが、年々杉は生長していき、ますますアンバランスになるかと思うと、もっと前から撮影しておくべきだったと思う。

 

 

 

 

6018sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

6019sp90.jpgこの桜は、田んぼに水を張った時期に水鏡に写る桜を撮影するのが売りなのだが、訪ねたときは水が全体の半分くらいしか張られてなくて、撮影できず、おたまじゃくしを記念撮影した。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

東城の三大桜は、いずれも広島のトップクラスの桜で、この森湯谷のエドヒガンのほか、小奴可の要害桜と、千鳥別尺のヤマザクラがあるのだが、地元のカメラマンの情報で、要害桜の桜のつき方は今年は悪いとのことで、数年前に撮影したので行くのは止めた。千鳥別尺は、前述の2本の桜よりも開花が遅く、今年はGWの最中といわれたので、こちらも撮影は諦めた。平地の桜に較べて一ヶ月近く遅く咲くので、タイミングが合えばまた撮影に来る予定。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]