忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

山陰の桜といっても、今年は鳥取県しか廻れなかった。

3939ef174.jpg3941ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、関西の桜撮りの帰りに、鳥取県と兵庫県の県境、蒲生峠を鳥取側に下り、蒲生小学校にて撮影。ここは廃校となっていて、木造の味のある校舎が絵になる場所。幽霊が出ると噂もある。実は、ここで車が動かなくなりロードサービスを呼んだ。バッテリーが寿命だったようで、今にして思えば雨の京都を無理に撮影していれば、京都で困ったことになったかもしれない。


とりあえず、ロードサービスでエンジンを掛けてもらい、エンジンを切ることなく、日暮れが近づく、鳥取県中部の畜産試験場の桜並木に向かった。

3942ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

3944ef174.jpg5990sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5988sp90.jpg夕映えの桜並木も、なかなかに美しい。

 

 

 

 

 

3950ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

3948ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

5991sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

3945ef174.jpg鳥取県中部から見る大山は、富士山とは全く違う姿である。

 

 

 

 

 

中部の桜撮りから1週間後、続いて、鳥取県西南部の桜を狙いに自転車で出かけた。

be54493c.jpeg途中、コンクリート採掘場の跡地にてスナップ、天空のラピュタに出てきそうな建物。

 

 

 

 

 

4009ef174.jpgこちらが、今回の目的の鳥取県江府町立俣野小学校。自転車で延々と上り続け、俣野ダムを越えたどり着いたが、家から休憩を含め2時間も掛かった^^;

とても美しい校舎で、私は現役の学校かと思っていたら、すでに統廃合で、この校舎は廃校になっているとのこと。

通学などの地域的な問題で仕方ないとしても、このような美しい学校で学べれば、子供の心に何かが育つのではないかと勿体無く思う。

 

 

11acede0.jpeg4017ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4014ef174.jpg蒲生小学校もそうだが、愛でる人の居ない桜が満開で、遊ぶ人の居ない遊具が風に揺れているのは、なんとも寂しい光景だ。

 

 

 

 

 

85452709.jpeg

 

 

 

 

 

 

9733491b.jpeg

 

 

 

 

 

 

6006sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

6013sp90.jpg見る人の居ない学校に私というギャラリーが来たせいか、桜吹雪が私を歓迎してくれた。

 

 

 

 

 

a744ac37.jpeg6016sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

俣野小学校からの帰り道。この時期だけ見られる桜の花道。春ならではの楽しみ方。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]