忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月末になっていたので、滋賀県の海津大崎付近の桜もそろそろ咲いているのではないかと期待したのだが、あいにくさっぱりであった^^;

3617ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

奥琵琶湖パークウェイ付近にて。大きな鹿の糞がゴロゴロとしていた。奈良の鹿の糞と較べても、かなり大きく、2メートルオーバーの成体が餌を探して彷徨っているようだ。一目でも見てみたい。

 

3618ef174.jpg3628ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海津大崎にて。ネコヤナギを久しぶりに見た気がする^^;

3629ef174.jpg

海津大崎。桜が咲いていれば、バックの連山の雪と良いコントラストになったと思うのだが。残念。

 

 

 

 

 

3631ef174.jpg3633ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高島市朽木村を訪ねた。昔の町並みが残る場所とのことであるが、あまり上手く探せなかった。それでも、鯖街道の名残を見かけた。丸八百貨店。昔はこのあたりではモダンな建物だったのだろう。。。。

3632ef174.jpg朽木村の建物は、ベンガラの町ではないが、赤い塗料が壁や柱に塗られている建物が多く見受けられた。

 

 

 

 

 

3634ef174.jpg3638ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

村の中に長細い小屋があり、なんだろうと覗いて見たら、高価そうな大黒柱が樹皮を剥かれ、乾燥させてあった。

3635ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

3637ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

3636ef174.jpg朽木村の家並みを小高い場所から写す。

 

 

 

 

 

 

 

 

3645ef174.jpg

朽木村からR367を大津方面に10キロ程度進むと、川沿いに特徴のある屋根の部落が見えた。

 

 

 

 

 

3648ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

3650ef174.jpg雪深い場所なのであろうか、傾斜のある大きな屋根の家並みが美しい。

 

 

 

 

 

3652ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

落ち着きのある、こじんまりとした部落で、なんとなく温かみを感じた。

 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]