忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

松本城を撮影したあとも、本来の用事まで時間があったので、安曇野まで足を伸ばした。

3559ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

この地に来るまで、安曇野という地名は知っていたが、どんな場所か全く予備知識もなかったので、穂高駅そばの観光案内所にてパンフレットを貰い、各スポットを廻ってみた。


3561ef174.jpg最初に出かけたのは、穂高、安曇野が見渡せる池田町の北アルプス展望美術館そばから撮影した。

 

 

 

 

 

3563ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

5842atx828.jpg北アルプス、日本アルプス、南アルプスという言葉も、この地に来て初めて違いを知った(苦笑)、日本アルプス(北アルプス)が迫る、美しい風景が広がっていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

3566ef174.jpg池田町のふもと。田んぼに田の神様が祭られている。

 

 

 

 

 

5845atx828.jpg白鳥の飛来地として知られている明科駅近くの御宝田遊水池に出かけたが、さすがに白鳥は帰ってしまっていた。

 

 

 

 

 

3567ef174.jpg3573ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3575ef174.jpg御宝田遊水池のそばを流れる浅い川は美しい水草が自生していた。

 

 

 

 

 

3578ef174.jpg5847atx828.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3579ef174.jpgこの川の水は、相当綺麗なのだろう。街中だというのにヤマメの養殖場が、この川の水で運営されていた。

 

 

 

 

 

3582ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

このシーンも、パンフレットからの受け売り。安曇野スイス村のそばの屋敷林。常念岳をバックに。この地は、何度も訪れてみたいと思わせる魅力がある。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]