忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11月中旬。太宰府天満宮に出かけた。

2292ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

生憎の天気で天満宮への参道も修学旅行生以外は疎らであった。


2298ef174.jpg2302ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

光明禅寺は、全く紅葉が進んでなくて砂紋をチラッと撮り、天満宮の菊花展も菊にあまり興味がないので花火のような花を1まい撮って終わり(笑)

2cf3bce8.jpgこの手洗い場の岩は、一枚岩であると言うガイドさんの話しに改めて驚いた。何度も来ていて撮るものもなくなってきたが、それでも驚きついでに撮影した。

 

 

 

 

543fce5d.jpg牛の体を撫でるとその部分が健康になったりとご利益があるわけで、やはり年配の団体さんは我先にと撫で回していた。

 

 

 

 

 

4429b258.jpgこれは今年ならではの光景。東北の震災への訪問者の願いが一枚一枚寄せ書きのようになり、日の丸を作っていた。

 

 

 

 

 

2311ef174.jpg7a69ea3e.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2314ef174.jpg腰溜めのノーファインダーでの撮影。ボケやブレが立体感を生んだのでボツにしなかった(笑)

 

 

 

 

 

2f12c524.jpg60センチの小さな牛の像。盗難防止の足のリングが神域内なのに世知辛さを感じさせる^^;

 

 

 

 

 

75515c75.jpg2320ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天満宮から駐車場への帰り道。より多くの光りを求めて生きようとする花の逞しさを感じる。

オマケ画像↓

4bbc4356.jpg

山口県徳地町の尋常小学校跡地にて。

 

 

 

 

 

2323ef174.jpg

建物は当時の建物ではなく、現在は公民館として利用されているようだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

枝ぶりは直線で単調ながら、ボリューム感はなかなかで、見ごたえがあった。

 

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]