忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仕事で鳥取市に出かけ時間が出来たので発作的に鳥取砂丘に出かけた。

5866ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

平日の昼間。ポツリポツリと観光客がいた。


5870ef174.jpg5882ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5872ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

5874ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

5878ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

5880ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

5884ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

5887ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

5895ef174.jpg5896ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5898ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

4023atx828.jpg大すり鉢を臨む。意外と見た目よりも登るのは大変。

 

 

 

 

 

4028atx828.jpg4033atx828.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4030atx828.jpg

 

 

 

 

 

 

4037atx828.jpg

 

 

 

 

 

 

4069atx828.jpg

 

 

 

 

 

 

4056atx828.jpg4075atx828.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4070atx828.jpg

 

 

 

 

 

 

4079atx828.jpg

 

 

 

 

 

 

4039atx828.jpg

 

 

 

 

 

 

本当に砂しかないシンプルな観光地であるが、何度も行ったことのある私でも行けばそれなりに楽しめる場所。お勧めは裸足で歩いて砂の感触を楽しむことである。最近では江戸末期と思われる人骨が見つかるなどミステリアスでもあり、この地域にしか住んでいない絶滅危惧種の昆虫もいたりと、意外と多面的な観光地でもある。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 砂丘
きらりきらさん、おはようございます。

またまた一気の更新ですねー。
楽しませてもらいました。

その中でもやはりこのページを見ると
砂丘の写真が撮りたくなる僕でした。
先日、謎の白骨が見つかりましたね。
あれはその後、どういう推測になったのでしょう。

さてさて、暑いお盆ですがまったりとお過ごし下さい。
僕は17~18日とお休みして山に登ってきます。
けんちゃま 2011/08/13(Sat)08:21:59 編集
» 人骨
けんさん、おはようございまーす。

更新は気が向いて時間のあるときじゃないと、なかなか出来ません^^;

人骨は、江戸時代中期から明治の初め頃のものと思われ、事件というより病気などで死んだ人を埋葬したものではないかとのことで、外国人の漂流の可能性も否定できないとのことで、まだまだ謎の多いもののようです。

当時、鳥取付近では明治の初めに大量のコレラが発生したという記録も残っているので、その可能性もあるかもしれないと、諸説が出て来ています。

意外と数10センチと浅い埋葬であるのに100年以上も誰にも気づかれず、案外、探せばまだまだ出てきたりして(苦笑)

お盆はどこにも出かけずジッとしてます。
お盆明けにバタバタするのでとりあえず体力温存です(苦笑)

山登りは気をつけてお出かけくださいね^^)/
きらりきら 2011/08/13(Sat)09:26:41 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]