忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

九州に旅に出かけたらニューで大宰府で梅が満開だと知り、急遽訪ねることにした。

5728ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

あいにくの雨で通りの花がポタポタと落ちていた。

 

5727ef174.jpg花散らしのバス停。バスを待つのも楽し。

 

 

 

 

 

 

 

 

5732ef174.jpg天満宮は確かに各種の梅が見ごろであった。

 

 

 

 

 

5733ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

5745ef174.jpg

 

雨なので人影も少ない。

 

 

 

 

5747ef174.jpg3899sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道真公を追いかけて京都からやってきた飛び梅も元気で満開。

5750ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

5751ef174.jpg5752ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

麒麟の像。

5758ef174.jpg5760ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5765ef174.jpg3882sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

盆栽市の梅も満開であった。

3885sp90.jpg3886sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3889sp90.jpg3891sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

b6143556.jpg3894sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

3901sp90.jpg梅の優しい色はトキナーのボケが似合うと思っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

5766ef174.jpg

飯塚市内野宿に古代雛のひな祭りを開催していて足を止めた。

 

 

 

 

 

5767ef174.jpg3912sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔の面影を残す町並み。秋が楽しみな大銀杏。九州では恵比寿信仰が盛んなようで各地で見かける。

5770ef174.jpg雛人形館にて古代雛を見物する。

 

 

 

 

 

5772ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

3906sp90.jpg3908sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雛の顔を見ていると当時の美意識が判る気がする。今のイケメンや読モは、当時ならばどう扱われるのだろうか(笑)

5775ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

3920sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

九州の帰り、被写体を求めて下道を通ったら津和野で吹雪に出くわす。雪のひな祭りだ。年明け早々の山陰の豪雪といい、3.11を予感させる異常気象のような例年と違う違和感を覚えた。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]