忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1039sp90.jpg道路交通法の改正により、2008年6月から、自転車の歩道の通行が可能となるそうだ。

というよりも驚いたのは、これまで歩道を走ることは違法だったのかということ。

誰が、歩道通行がダメで、自転車は車道を走らないといけないと知って走行していたのだろう。

現実問題。
田舎ならばまだしも、都市部の何車線もある車がビュンビュン走っている道路の端っこを自転車が走るなんてことは想像するだけでも恐ろしいことだ。

私はバイクに乗るが、高校生の頃、原付の50ccバイクに乗って以来、もう乗ろうとは思わない。
30km/h未満という法定速度で車道の隅を走り、実際に60km/h出るかどうかの原付でさえ、車道を走っていると大きなトラックが通り過ぎるだけで風圧で右側に引き込まれそうになるし、半端に狭い車道では、イライラした車が後ろからせっつくように追い立ててきてバックミラーを見てヒヤヒヤする。


原付バイクでもそうなのに、自転車みたいな軽くて自力走行する乗り物ならば、尚更車道走行は危険だと思う。

田舎で自転車に乗っている人って年寄りや子供が圧倒的に多いと思う。
こういう人たちは運転技術も未熟だし、交通ルールも判らずに乗っているわけで、そう言う人たちが車道を走れば、車道を運転している車のドライバーにとっては動くシケインというか、もう殆どトラップみたいな存在に思えてしまう。


1042sp90.jpg実際、子供が小さい頃は家族4人分の自転車を車に積んで「自転車冒険」と言う名前の遊びで、いろんなところへ連れて行ったが、実際子供が小さいから車道は危ないと歩道ばかりを走っていたが、そのときに感じたのは以外と歩道も自転車では走りにくいってこと。

対向側から歩行者や自転車が来ると止まってやり過ごさないといけないし、歩道部分の車道側は車の乗り入れように高低差がついているので、意外と走りにくい。

そして、歩道に植えられた街路樹が、自転車に乗るものの高さに邪魔な存在で、余所見をしていて木の枝で顔を打つことだって何度もあった。

今回の法の改正により、そんな自転車使用者からの使用上のクレームは堂々とした立場から、多数寄せられるに違いない。


なにはともあれ。
堂々と自転車が歩道を走れるようになって安心である。

その反面、歩道に溢れ返る違法駐車の自転車の多いことよ。
歩道の幅によっては、お年寄りの老人車や車椅子は通れそうもないほど自転車が並んでいることもある。

まだまだ、この問題は法以外のマナーやルールを各自治体で作ってフォローしていかないと落ち着かないだろうな。

画像は広島キヤノンSCにセンサークリーニングに行った時、キヤノン前の歩道で撮影したもの。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» おはようございます。
きらりきらさん、まいどです。

今まで自転車は車道と歩道が区別されているような道では基本的に車道通行でしたね。
都会の幹線道路なんかでは、歩道スペースに自転車の通るスペースを設けているところも少なくないです。

仰るようにこれからはもっともっと道路や環境の整備が必要でしょうね。

それと車やバイクと違って任意保険という意識がほとんどない乗り物ですから、人にぶつかって後遺症が残るような事故をした場合など、保障も大変なことになるでしょうね。
けんちゃま 2008/03/13(Thu)09:44:26 編集
» 夕方になりました
けんさん、どーもです。
今日も、ようやく一段落つきました。

自転車の事故。怖いですよね?
中にはひき逃げで人身事故や死亡事故も出ているといいますし、先日は飲酒運転で自動車を傷つけて逮捕された人がニュースになってましたね?

気軽で、幼稚園児からお年寄りまで乗れる良い乗り物ですが、歩道を堂々と乗れるということで、いろいろなトラブルが新たに出てきそうな予感です(苦笑)
きらりきら 2008/03/13(Thu)16:55:27 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]