忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9月の初めに京都から山陰に戻る途中、美山村へ立ち寄った。

4494ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

以前から、かやぶきの里のことは知っていて行ってみたかったのだが、ようやく実現した。


4495ef174.jpg4504ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4503ef174.jpg

 

 京都には何10回も行っているが、この村の存在を知りつつ、なかなか行けなかったのはアクセスの悪さだ。

京都市から1時間半、福知山からは1時間と、中途半端な場所で、しかも途中で有名な観光地があるわけでもなく、なかなか時間がないと立ち寄れない。

 

 

 

 

4507ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

4508ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

2882sp90.jpg

 実際に行くと、平日という事もあったがとても静かなところで、雪深さを思わせる傾斜のきついかやぶきの屋根の並ぶ、風情のある場所だった。

 

 

 

 

 

2883sp90.jpg

 そばが有名とのことで、この村の入口の駐車場の傍の食堂で蕎麦を食べた。

・・・・・ゆで玉を使っていた(涙)

 

 

 

 

 

2885sp90.jpg2893sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4509ef174.jpg2896sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2900sp90.jpg2902sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2904sp90.jpg4513ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4512ef174.jpg

 実際には、この屋根の補修などお金も手間もかかるものだろう。

村に訪れる観光客の落としていくお金が、この家々に住む人たちに直接落ちる物ではないであろうし、自分の家の周りを見知らぬ観光客がフラフラとさ迷い歩き、あろうことか勝手に敷地に入ってきて写真を撮ったりするものだから、さぞかし、迷惑に思われているのではないかと心配してしまった(苦笑)

 

 

 

 

 

4522ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

4526ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

4531ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

4516ef174.jpg4527ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4532ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

2906sp90.jpg

 

 

 

 観光バスが来て、平日なのにチラホラと人がさまよい歩く。

絵を書いている人も多かった。

 

 

 

 

 

2916sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

しかし、やはり美しい場所だった。美山村とはよく言ったものである。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 首が伸びました(笑。
きらりきらさん、おはようございます。
ようやく動きましたね(笑顔。
この撮影地ごとにまとめられたアルバムのページを心待ちにしております。

前記事の出雲神話の話も興味深くそういう神話が聞けると訪れてみたくなりますね。

美山町は雪景色を狙いに一度行ってみたいとは思っているのですが、おっしゃる通りなかなかアクセスが…ですね。

以前、藁ぶき屋根の保存をテレビで特集していましたが、すごくお金がかかるようですね。
撮影者がうろうろとしても暖かな目で見てくれる地元の方が多いようですよ。

コスモスの咲く頃もいいものですね。
ke-n URL 2011/01/29(Sat)09:04:51 編集
» おはようございまーす。
けんさん、いつも早々のコメントを頂き有難う御座いマース。

>ようやく動きましたね(笑顔。

だははは^^; 恐縮です。(笑)
本当にブログ一つとっても性格が現れるもので、撮るのは好きなくせに、こういう纏めは苦手でしょうがないですよ(笑)

いつも、時間があれば更新しようと思うのですが、最近は時間があればPCから離れる方向に体が向いてますので(苦笑)

今日も、お袋がバス旅行に行くというので車で送迎するので早起きしていて、空き時間に出来る分だけ更新しようかって思い、作業してました。

>この撮影地ごとにまとめられたアルバムのページを心待ちにしております。

その撮影稚児との纏めも何ヶ月も経ってから纏めるので当時の情報をすっかり忘れてしまい、ネットで調べて書くのも面倒だしで、ついつい簡単な文章ばかりになります(苦笑)

なので、けんさんのブログを見ると見習いたい所だらけなのです^^;
きらりきら 2011/01/29(Sat)11:04:34 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]