忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

犬島といえば、アートプロジェクトの企画する精錬所跡地が目玉である。

1984ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

精錬所は約100年前に銅を精錬する為に作られ、一時は小さな島に6000人もの人が暮らしていたが、やがて銅の価値の下落により、島全体が敗退して廃墟化していったわけだが、このあたりの動きは長崎の軍艦島のようだ。
 


1993ef174.jpg精錬所跡地は、建物が老朽化していたり、危険な場所もあるため、自由に見学する事は出来ず、あートプロジェクトのスタッフの引率のもと、ツアーとして見学する事になっている。

 

 

 

 

1997ef174.jpgツアーは私の行った日が休日だったせいか、予約がないと後回しにされてしまい、すぐに見学できず、次のツアーでようやく参加できたので、時間のロスなく見たい人には、事前予約をお勧めしたい。

 

 

 

 

2000ef174.jpg
 

 

 

 

 

 

2004ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

2002ef174.jpgfa5e3c95.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2006ef174.jpg2008ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2007ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

2009ef174.jpg2011ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012ef174.jpg2013ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2010ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

2014ef174.jpg2021ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

2018ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

2026ef174.jpga81cdcd3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2024ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

59a725af.jpg

 

 

 

 

 

 

0115sp90.jpg0124sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6f002f33.jpg007428c9.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0123sp90.jpg

100年前の煉瓦で造られた建物は、まさに遺跡という雰囲気。

 

 

 

 

 

 

 

 

8fb04546.jpg

 

 

 

 

 

 

0121sp90.jpg

煉瓦には、溶鉱炉から出てすぐの当時のパーツ跡が見られたりする。

 

 

 

 

 

天気が良くてコントラストが高かったせいもあるが、どこか地中海風の異国な風景が精錬所跡地にはあり、昔の日本家屋の村の佇まいとは好対照であった。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]