忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

桜のシーズンも終わると、紫陽花まで、しばらく目玉の被写体探しに困ってしまう。1382atx270.jpg1383atx270.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、普段使用しないトキナーAT-X270を持ち出して花撮りした。


1385atx270.jpg1394atx270.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1408atx270.jpg

 このレンズはAPS-Cサイズのカメラには28mmスタートになるため、やや使いにくく重い上、嵩張ることから常用レンズには使っていない。

多くのインプレッションでは銀塩時代は銘レンズといわれていたものの、コーティングや設計の古さからデジタルで使用すると色収差などが不評とのこと。

 

 

 

1409atx270.jpg

 しかし、何度も書いているが私にとってこのレンズのテレ側絞り開放での最短撮影距離(70センチ)あたりのほんわかした解像感や色のにじみのソフト感や、クラシックな感じのする色合いは、安く入手できるレンズとして、主役にはなれないものの1本持っていてバリエーションとしては良いレンズに思える。

 

 

 

1396atx270.jpg1398atx270.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1401atx270.jpg

1405atx270.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1410atx270.jpg1430atx270.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1431atx270.jpg1425atx270.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作りもがっちりと金属鏡筒のボディも、持ってて幸せな気分になる♪

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]