忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11月最後の土曜日。キヤノン主催のワークショップの抽選に当選したので参加した。

0384ef18200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その場で、EOS-50DとEFS18-200mmISレンズを借りて撮影・プリント企画であった。


0394ef18200.jpg0396ef18200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝10時に集合し、午前中はカメラとプリンターの使用説明というか宣伝(笑)、幕の内弁当をご馳走になり、昼一番から撮影に行く。

0398ef18200.jpg0400ef18200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

45名の参加者に対して、キヤノンスタッフは実働部隊が30人くらいいた。15人ずつに分かれて3コースを撮影する。

私は円山公園~知恩院~祇園を廻るコースであった。スタッフはカメラマン3人に1人が随行する密度である。

0404ef18200.jpg0407ef18200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

円山公園での所要時間は70分。

限られた時間で、皆同じカメラとレンズを持ち、良い絵を探しに行くのは、宝探しゲームをしているみたいで面白いものだ。

0410ef18200.jpg0412ef18200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撮影後にプリントをするため、RAWはNGで、撮った絵はS-RGBのJPGオンリーで撮った。

PLフィルターも持参したが雨が降るほどの曇天だしPLの意味も殆どなく、裸のレンズで撮影したので撮った絵は限りなくこのカメラのデジック4による味付けと考えて良い。

0413ef18200.jpg

坂本竜馬と中岡晋太郎の像。だったと思う^^;

 

 

 

 

 

0414ef18200.jpg0415ef18200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0422ef18200.jpg0423ef18200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

改善された液晶は20Dユーザーの私には非常に大きく見え、反射しにくく優秀であった。

isoをオートにしていたが、すぐに1600モードで撮らせようとしたので、手動で100-400の間で撮影した。

0425ef18200.jpg0429ef18200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピクチャースタイルは使用している10D.20Dには設定はないのだが、DPPのRAW現像時に使用しているので、ともするとドギツクなる風景モードは危険に思え、今回の撮影では全てスタンダードモードで撮影した。

0432ef18200.jpg

AFは10Dなどが縦撮りすると、奥のほうにAFしていくクセがあるのに対して、50Dでは手前にAFするクセがあり、被写体の構図によっては望遠時にAFがヌけやすいので、センターにピント固定で撮ることも多かった。

 

 

 

 

0439ef18200.jpg

それでも20Dよりも黒潰れに強く、しつとりとした写りな気がした。

ただ、相変わらず白飛びしやすいので露出は-1/3~-2/3で撮ることが多かった気がする。

 

 

 

 

 

 

 

0446ef18200.jpg

レンズは高倍率で広角から多用する画角の望遠をカバーしているので、1本だけ持って撮影に行なら、特に広角で絞る風景撮りで有れば、便利なレンズに思えた。

望遠のボケはF値が大きいのでどうにもならないが、割り切れるのではないかと思った。1本のみで撮らないといけないときだってシチュエーション的にはアリだし、50Dはiso1600でもノイズも少ないので、このF値でも良いのかなと思った。

なにより。私は1本も持っていないISレンズなので、手ぶれしないで撮れる分、F値が暗くても使えるのだろうと感じた。

0447ef18200.jpg0448ef18200.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このモノクロに見える絵は円山公園中央の有名な枝垂桜であるが、カラー撮りである。たまたま光線の具合で曇天の逆光の条件のためモノクロに見える。プリントするときに同行したプロカメラマンの先生に誉めていただいた。 嬉しかった(笑)

0449ef18200.jpg

 

望遠でも絞って撮れば風景としては使えるレンズだか、やはりボケを狙うとやや不満もあった。

 

 

 

 

 

 

 

0452ef18200.jpg

絵のメリハリや彩度などは、派手な味付けで、手軽によい絵が撮れるカメラ&レンズなのだと思う。

しかし・・・・APS-C機専用のEF-Sレンズの拡充と、50D系の進化と別に、フルサイズ機もモデルチェンジしていき、おまけに手ぶれ防止はレンズにしかつかないという商品展開は、メーカー側から言えばレンズがたくさん売れるし戦略としては1つの考えかもしれないが、この不況ではむしろそれがキヤノンユーザーの足枷になっているようにも思われる。

キヤノンを使いつづける限り、他メーカーよりも余分に出費を強いられる気がしてならない。

やがてはキヤノン離れも出てくるのではないかと、1ファンとしては心配に思う。

つづく

 

 

 

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 迎春
きらりきらさん、年末最後の更新、楽しませていただきました。
たくさんの晩秋の風景やスナップが盛りだくさんですね。
目の付けどころが豊富で凄いです。

では年が変わりましたので、謹んで新年のお祝辞を申し上げます。
旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
本年も相変わらず、よろしくお願いいたします。
きらりきらさん、ならびにご家族の皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

今年もお互いに撮りまくりましょうね。(^^♪
けんちゃま 2009/01/01(Thu)10:07:08 編集
» 謹賀新年
けんさん、新年明けましておめでとうございます。

早々の年賀のご挨拶、ありがとうございましたm(_ _)m

私は子供の成人式などで、ばたばたの三が日&年末でした^^;

本年も引き続きご指導賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます。
きらりきら 2009/01/04(Sun)00:07:47 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]