忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

集落に足を踏み入れると、とても細くて狭い道が続く。

2432ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

この集落は、その狭い細道が、交通の要なのである。


2434ef174.jpg

 

 

 道幅は2メートルにも満たない。

なので「六尺道」と呼ばれている。

 

 

 

 

 

 2435ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2439ef174.jpg

 

 

 

 ゴエモン風呂の薪のお風呂。

私が子供の頃、薪のお風呂を焚いていたのを思い出した。

 

 2441ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0993sp90.jpg

 

縁側のある家。

 今は少なくなった。

 

 

 

 

 

 

 0995sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0996sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0997sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2444ef174.jpg

 

 

 各家を繋ぐ道は細いので、どこまでが敷地境界線であり、どこからが個人の庭なのか、良く判らなかった。

 村の人々が仲良く、一体感が無ければありえない立地条件だ。

 

 

 

 

 

0999sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2445ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1000sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2447ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1002sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2450ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1006sp90.jpg

 

 家の前に、絶えず水が流れ、野良仕事の長靴や農機具が洗えるようになっている。

水は綺麗だし、これは便利。

 

 

 

 

 

 

 2451ef174.jpg

 

 この村では、農機具はとても大切にされている。

 

 

 

 

 

 

 

2453ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1005sp90.jpg

 

道が狭く、村を往来する乗り物は耕運機か一輪車(山陰では猫車と呼ぶ)だけが頼りだ。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、この集落が出来上がって以来、数100年の間、自動車が村の中を走ったことはいまだかつてありません。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]