忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

鳥取県智頭町に用事があり、時間があったので、板井原集落を訪ねた。

2416ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこはまさに時代に取り残された場所であった。


2455ef174.jpg

 

 この村は、智頭町から一山越えた所にあるのだが、行くまでの道は細い林道のようなもので、完全に交通の要所からは外れてしまっている。

 

 

 

  

2418ef174.jpg

 

 この集落の建物や地割は江戸時代から昭和初期に掛けてつくられたものであり、私自身、個々を訪ねてどこか懐かしさをカンジさせられた。

 

 

 

 

 

 

 

2424ef174.jpg

子供の頃、母方の田舎に訪ねるとこんな建物ばかりだった気がする。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 0979sp90.jpg 

 最近はレトロな町並みがテーマパークみたいになっている。

お隣の岡山では美観地区が良い例であり、山陰でも、石見銀山の町並みが世界遺産となり注目されているが、多くの古い町並みは観光化し、なんとなくよそいきの装いを繕っている気がするのだが、個々の町並みは正真正銘の自然体であった。

 

 

 

 

 

  

2430ef174.jpg

 訪ねたのが平日の夕方近くであったせいかもしないが、観光客は私のほかに、あと2組。

村人の殆どは町に勤めているため、人に出会うことが無く、むかしにタイムスリップしたかのような不思議な気持ちになった。

途中でであった村人の老人と話をして、ようやく現実に引き戻されたぐらいだ。

 

 

 

 

 

0982sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 0983sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

  0984sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

  

0987sp90.jpg

 

 中国山脈や四国の山沿いでは平家の落人が逃げ延びて隠遁生活を続けて、集落を作った過去があり、この部落にも藤原氏の旧宅があったりするので、余計に、多との接触を嫌い、村として進化していかなかったのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 0988sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0990sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入り組んだ村の中を一人で踏み入れた。(その2へ続く) 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» こんにちは。
きらりきらん、更新をお待ち申し上げておりました(笑顔。

いやあ、この板井原集落というところ。
タイムスリップさせてもらったかのような
日本の集落ですね。
一枚目なんて家のすぐ横に自然の用水路があるみたいなものですね。
僕も変に観光地化された古い街並みより、こういう本当に田舎の味わいがあるようなところの方がすごく魅力的だと思います。
住まわれている方たちには、それなりの不便さやご苦労も数えきれないほどあるのでしょうけど、こういうところはいつまでも大事に残っていて欲しいですね。
けんちゃま 2008/10/16(Thu)16:17:26 編集
» 遅ればせで(笑)
けんさん、毎度でございます。

更新を貯めて、しかも、1日記に10枚以上をアップするため、纏まった時間がないと更新できず、しかも、気分が乗らないとやる気になりませんので、なかなか更新が遅れてスイマセン^^;

更新してない、週末は、かといってナニをしているというわけではないのですが(爆)

この集落は、時間があれば、けんさんにも行っていただければと思います。
昭和初期の原風景といわれていますが、確かに、近代的な道具や家の調度品はありません。
全ての家が道を共有しているので、村の結束や付き合いも密でないと、やっていけないのでしょうが、なんとなく、羨ましさを感じる部分もある村です。

ここは紅葉が綺麗らしいです。
今年のヤフーの紅葉情報に載ってました(笑)

変に自治体でガンジガラメに保護されるのは嫌ですが、確かにこのまま残して欲しい原風景だと私も思いました♪
きらりきら 2008/10/16(Thu)18:51:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]