忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

矢田寺を広角ズームで撮ってみた。

1820ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絵描きさんと、撮りたい場所が被る。写真にも絵心は必要だし、落ち着く構図は誰しも同じなのであろう。


1831ef174.jpg

 

前の日記で、中望遠でのスナップの方が楽と書いたが、それは言い換えれば、どこでとっても同じ様な絵になるわけで、矢田寺であろうと、近所の庭先の紫陽花だろうと、見る人には大差ないように見えるはずなので、やはり矢田寺に行ったからには、その雰囲気が味わえる絵が撮りたいものだ。

 

 

 

 

 

 

1835ef174.jpg

 

現実には、もっともっと絵になる場所はあるのだが、明暗の輝度差が大きすぎて、私のカメラでは表現できず、ボツにしてしまった。

 

 

 

 

 

 

 

1837ef174.jpg

 

高諧調を考えたりすると、やはり少しでも新しいカメラが欲しい。

でも、今のカメラで全く絵が撮れないわけでもなく・・・・。

そう考えると、カミさんのいうように、新しいカメラを買うのは贅沢なことなのか?

ヘソクリをブンどられて弱気になってます(爆)

 

 

 

 

1848ef174.jpg

 

 

なんとなく決まらない絵(笑)

 

 

 

 

 

 

 

1850ef174.jpg

 

屋根フェチな私は、紫陽花よりも屋根の形に目が行ってしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

1852ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1853ef174.jpg

 

この寺の圧巻は、紫陽花の谷であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

1869ef174.jpg

 

紫陽花のジャングルの中を彷徨う気分だった(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

1873ef174.jpg

 

 

 

 

 

 

ただ。やはり、構図的に撮りきれない、もどかしさを感じてしまった。広角は難しいな。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]