忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

古代蓮がそろそろ咲くかと思って、出雲市の荒神谷遺跡に行ってみた。

0316sp90.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残念ながら、花が咲くのには2週間くらい早かったようで、1輪も咲いてなかった(涙)


0320sp90.jpgこの遺跡からは、数100本の銅剣、銅鐸、銅鉾が発見されていて、神話の世界だけに思われた出雲文明を裏付けるものとして日本古代史の世界では注目を浴びたものだが、私としては、2千年前の蓮の種から蘇り、増えていった、この古代蓮(二千年蓮、大賀蓮)の方が興味があるのだが、これを撮影するには、もう暫く時間が掛かりそう。

 

 

 

 

 

 

 

0318sp90.jpg

 

蓮の田んぼの傍の畦にはアザミが元気に咲いていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

1752ef174.jpg

 

斐川平野に向かう途中で。

大きな栗の木。

下の小屋は秋の収穫時に稲を干す竹竿を収納してあった。

秋までお休み。

 

 

 

 

 

1755ef174.jpg

 

天気続きなのに、紫陽花が元気に咲いていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

1757ef174.jpg

 

斐川平野(平田市)の風景。

築地松の塀の家が立ち並ぶ。

農家さんが作業の合間に道路に座って一服する。 のどかな風景だ。

 

 

1756ef174.jpg

 

この時期の斐川平野では、あちらこちらでタマネギが収穫されていた。

 

 

 

 

 

 

 

この大量のタマネギは、暫く干して、出荷される。 中にはタマネギ専用の干し小屋もあるのだ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» こんにちは。
きらりきらさん、まいどですー。
本日のアップ、何枚か見れない写真がありますよ。(^^ゞ
見れない写真のイメージなんかを想像してみたりしましたが、見れるようになったときが楽しみです(笑。

ヤクモ村の田と赤瓦の風景、やっぱりとってもナイスです。
そして、開く前の蓮をアップで捉えたカットも神秘的な感じがしていい雰囲気ですね。

明日は山間に咲くヤマアジサイを求めてフラフラしてこようと思います。
二週連続雨に祟られているので、二度あることは三度ある、でしょうかねー(笑。
けんちゃま 2008/06/29(Sun)13:45:43 編集
» こんにちわー。
けんさん、毎度です!
本日もお仕事ですか? お疲れ様です。

八雲村。じっくりと歩けばもっとイイ風景があるかと思います。
又時間があれば行ってみたいですね!

蓮の蕾。コメント有難うございました。
それでも、どうせ撮りに行ったなら、咲いてる写真が撮りたいですわ(笑)

明日はそちらも雨かもしれませんが、雨ならではの情緒ある画像を楽しみにしていますね♪

私は最近は雨でも撮影できるようなレインコートや、レインスーツ、ブーツなど、そんなグッズばかりヤフオクで捜してます(苦笑)
きらりきら 2008/06/29(Sun)14:24:24 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]