忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

平日近くに用事で出掛けた時に近所で見かけた風景。

0288sp90tri.jpg

 

 

 

 

 

 

近くの川では、昔からアヒルとカモが住み着いている。

アナカリスなどの水草がふんだんに生えている浅くて綺麗な小川で、勝手に餌を食べているようだ。


0294sp90.jpg

田んぼを覗くと、オタマジャクシたちに混ざり、尾鰭の赤いライムグリーンの魚のような生き物が泳いでいる。

一瞬、熱帯魚かと思ったが、ホウネンエビ、ホウネンウオ、カブトエビとか呼ばれているエビの仲間(それよりもプランクトンに近い?)

熱帯魚の餌でブラインシュリンプというのがいて、成長させると、このホウネンエビそっくりになる。

昔は少年雑誌の巻末の広告欄にシーモンキーとして売られていたものだが、それの仲間である。

31781f36.jpg

 

花菖蒲。

 

 

 

 

 

 

 

 

0297sp90.jpg

 

 

背景の蔵のある家。

このあたりの農家さんでも、こう言った蔵が残っている家は少なくなった。

 

 

 

 

 

9e83900d.jpg

 

 

暗がりの塀の傍の紫陽花に、僅かなお日様の光があたっていた。

 

 

 

 

 

 

 

1706ef174.jpg

 

種をまいたばかりの畑で鳥たちが種を食べに来ないようにと、こんな不気味なオブジェが建てられる。

 

 

 

 

 

 

 

1724ef174.jpg

 

この日は大山もシルエットになり、梅雨時期にしては、まあまあの天気。

 

 

 

 

1721ef174.jpg

 

田植えが始まると、畦の水路も水がグングンと流される。

 

 

 

 

 

 

 

 

1728ef174.jpg

 

冬場はカラカラの水路も水が満水だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

1729ef174.jpg

 

広大な農地を縦横無尽に用水路が張り巡らされて、田んぼに水がひかれていく。

 

 

 

 

 

 

 

この日はぽかぽかというより、チリチリと暑かった^^;

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]