忍者ブログ
写真撮るのが好き。やっぱり青空の下でシャッターを押すと気持ちいい。そんな写真好きの旅日記&フォトエッセーです。見たまま感じたままを絵にしたい。
青空至上主義とは?
写真を趣味とするようになって、翌日の天気予報がとても気になるようになった。
やはり太陽光線の強さで風景のコントラストは変化し、また青空を背景とした風景の
出来栄えには理屈抜きで自分の撮影の腕が上がった気すら感じてしまう。
特に雨や曇りの多い山陰在住の私は、撮影日のお天気が気になって仕方ないのです。
そんなお天気でその日の気分もテンションも変わってしまうサンデーカメラマンのBLOGです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

当ブログは、2008年から写真の画像倉庫としてスタートさせましたが、とうとうファイルサイズが一杯となり、新しいブログへ移行することになりました。
長らくのご愛読、ありがとうございましたm(__)m

メンテナンスとして、定期的にこのページのみ、編集・更新という形をとりますが、2014年10月以降の記事は

『青空至上主義2♪』 の方にまとめていきますので、引き続きよろしくお願いします。
PR
9月の最後の週末。松江市にカミさんと娘が用事があるというので運転手代わりについていく。

空き時間に松江城周辺をスナップした。
久々に来たが、相変わらず城のお堀はミシシッピーアカミミガメ(ミドリガメ)の養殖場状態である^^;
この日は、ちよっと思うところがあり、近場で最も彼岸花が群生している場所へ出かけた。

EOS Mに普段7Dで軽くて小さな望遠ズームとして多用しているEF-S55-250mmISをつけてみて、どの程度撮れるかを試そうと思った。
バイクで大山を中心に彼岸花や季節の花を探しに出かけた。

使用機材はEOS MにはEF-M22mmF2をセットし、7DにはタムロンSP180mmF3.5マクロをセットした。
ブログ内検索
プロフィール
HN:
きらりきら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
カメラで撮影した各地の旅写真などを貼りながら、エッセイや日々の日記などを書いていこうと思っています。BLOGタイトルの青空の下での画像が多いですが、それにこだわらず画像は貼っていきます。(2008,2,16更新)
カウンター
アクセス解析
バーコード

Copyright © [ 青空至上主義♪ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]